[PR] 会社設立 団塊シニア市場:団塊シニアのタレントとシニアの未来 団塊世代シニア旅行 楽しむ楽天トラベル
こだわりのシニア向け商品選抜 シニア市場 情報サイト!!

団塊シニア市場

熟女の山歩き【団塊シニアのタレントとシニアの未来】

団塊シニア  中高年女性熟女の山歩き

 簡単ダイエット、これは間違いなく歩くこことで達成できます。

だから、団塊世代の山歩きはブームのようになって来ました。

その中でも、

山歩きのグル−プは、最近子育てを終わった、中高年女性(熟女)のグル−プが目立って多くなりました。

  そろそろ孫の子守りの中高年女性たち。

 立派な登山靴に、重そうなザックを背負った数人のグループが、近くの小さな山にさえ登って来るのに出合ったりすると、男性顔負けで威圧感を感じるほど力強いのです。

 従来は、このような週後年女性が山に登り、自然に親しむというようなことは想像もできなかったことでした。

家庭の主婦や、子供たちが山を歩き、自然に直接親しんで、自然保護という心を育てているのですね


しかし、中高年女性の山歩きが、良いということばかりではないようです。近ごろ山野草をガーデニングや部屋に飾ることが流行していると聞きます。

ビニール袋を持った、グループが通った山道の両側は、山野草が、あっという間に山野草の消えたりします。

 だから本当の登山家の顰蹙を買ったりするのですが、

 それはそれで、次の問題だと私は思います。

 ヒマラヤお掃除登山家 野口さんの姿から学んでいくでしょう。
 (ヒマラヤなんか、プロ登山家なのにですよ)

 とにかくシニアが、山登り、ウオーキングにでかけるのは、
 
団塊シニアが新しい時代を作る小さいけれど、先端を切っていると思えます。

もちろん簡単ダイエットも先端を切って彼女たちは行くんです。

なにげなく さりげなく でも機能満載ウオーキングシューズミズノウオーキングシューズ LS720...


元気足進

団塊シニアこだわり商店街



こだわりのシニア向け商品選抜

シニア市場 情報サイト!!

団塊シニア市場

自然派化粧品 気【団塊シニアのタレントとシニアの未来】


団塊シニアへの推薦 PRページ トータルヘルスデザイン

京都南部、私が住む町の知覚からこんな面白い京都名物が生まれました。
地元ですからツイひいきします。

それでも本物ですよ、船井幸雄さんも本物として認めています。
とにかく、商品に気が入っている
【気】とか見えないもののエネルギーを語るのは、やはりあやしーい
でもそんなことを実感する時代になりました。

今日のご紹介は【エバメール】という化粧品でした。

もともと、化粧品などというものと全く縁のない私でしたが、

妻が、なにかいろいろ自然派の化粧品を愛用しているのにそれほどでないと
何時も言っているのを聞いていたんですね

あるとき、エバメールシリーズがみずみずしいということを生徒さん(パソコン)が言ったので

「へー それってどんなん」

と聞くと、トータルヘルスデザインの人気商品だというじゃありませんか

丁度、母の日も近く娘や息子がプレゼントを用意していたので、

柄にもなくエバメールファンデーションとかいうのを一緒に渡したんです。

へー?!これなに

とかいいながら受け取りました。

それから数日して

「あんたあれ しみこみがええわ、なんか顔の小じわが目立たなくなったみたい」

その後、買わされています。

なんかトータルヘルスデザインのヒットらしいのですが、

お蔭で結構物入りになって、しまったー

と今は思っています。

気をよくする場所にする技術とか、自然のパワーだとかを商売とする
【トータルヘルスデザイン】が京都南部の京名物だと私はいうのです。

ちょっと怪しい名物かもしれませんが・・・<笑><笑><笑>

怪しくても、興味がわいてきた方どうぞ


★添加物なし自然派の化粧品 エバメール★

私愛用の5本指靴下(水虫予防に最高です)

【3,000円以上で送料無料】足先が自由な5本指ソックス♪アッシヘルスAタイプ 男性用

PR]京都の穴場観光地などもご紹介する
  京都の名物とお土産サイトをご案内します 

団塊シニア市場

自然の力 イヤシロチ【団塊シニアのタレントとシニアの未来】


団塊シニアが輝くために トータルヘルスデザインPRページ

私の住む町の隣、不思議な京都名物【トータルヘルスデザイン】は

地元ですからツイひいきします。

それでも本物ですよ、船井幸雄さんも本物として認めています。

そこで、こんな自然エネルギー技術も実用化しています

【イヤシロチ】技術

楢崎皐月(ならさきこうげつ)という人が発見して土地の持つエネルギーを測定

土地には【イヤシロチ】(良い気)【ケカレチ】(気枯れ)【フツウチ】(普通)

この3つがあってイヤシロチ(良い気のある場所)ケカレチ(気が枯れる悪い場所)フツウチ(それこそ普通の場所)がある

普通が80%位あって、イヤシロチ、ケカレチが10%ずつ位。

大体南東に面した高台などやはり良く、谷地などが良くない

不思議に病院が建っている場所はケカレチが多いそうです。

それを炭などを埋めることで、イヤシロチに出来る技術を開発したんですね

相根 昭典一級建築士。「健康住宅」の先駆者、中島 孝志経営コンサルタント
近藤社長とのイヤシロチ対談抜粋

「相根:実はこれから2020年くらいまで、いままで建てられてきた住宅の解体期に入っていくんです。家がこれ以上長持ちしないんですね。だから壊すかないんです。しかもすべて廃棄するしかありません。このゴミの量は、住宅一軒で一般の家庭ゴミのおよそ150〜200年分に相当します。

近藤:とんでもない量ですね!

相根:だから壊しても今度は捨て場がないんですね。しかも、今後はさらに4〜5倍に増えると予想されています。

中島:リサイクルもできませんか?

相根:できないですね。化学物質まみれですから。いま不法投棄が問題になっていますけど、実は9割が建築廃材なんです。このまま従来の建築をやっていったら、子どもたちは大人になったときに怒りますよ。

だから建築の仕組みそのものを変えていかなければならないんです。私たちがやっている建築というのは、基礎のコンクリートも建材もすべてリユース(再利用)・リサイクル(再生)できるようにしています。こういった技術や建材をもっと広めていかなければなりません。特に木材は、山を再生していくことにもつながっていきます。林業をやって利益が出て、その利益を山へ還元していく、そんな仕組みづくりも考えています。

中島:お話を聞いていて思ったんですが、プロデュースしている映画のロケで九州に行ったんですよ。山がいっぱいで杉だらけなんですね。そこの人たちは山があるから農業ができない、米が取れないって愚痴をこぼしていました。だけど山が仕事に変わるとなったら、全国的な村おこしになりますね。今は仕事がないから出て行かざるを得ないですから。

相根:ええ。だから若い人たちもすぐに取り組めるような仕組みにしようと思っています。いまの人たちは利益が出ないことを知っていますから、誰もやらないですよね。それが将来に夢を持てて、つくるものは本物で、地球も喜んで社会も喜んで、というようなものだとやりがいも出ます。

だから、単に健康住宅に住みましょうということではなくて、山を育成して日本の国を興そうという「プロジェクト」なんですね。住むことによって健康になるし、イヤシロチが増えればきっと環境にも目が行き、プラスで循環していくようになるでしょう。
近藤:健康住宅が増えて山が再生するとイヤシロチがたくさんできますから、世の中変わりますね。」

環境循環社会を作るにもイヤシロチ技術は必要なことがよく分かります。

だから【トータルヘルスデザイン】賀京都南部の京名物だというのです。

ちょっと怪しい名物かもしれませんが・・・<笑><笑><笑>

怪しくても、興味がわいてきた方どうぞ


★癒しの空間創造 イヤシロチ★



私愛用の5本指靴下(水虫予防に最高です)

【3,000円以上で送料無料】足先が自由な5本指ソックス♪アッシヘルスAタイプ 男性用

PR]京都の穴場観光地などもご紹介する
  京都の名物とお土産サイトをご案内します 


団塊シニアの健康 【PR トータルヘルスデザイン】

私の住む京都南部
京都と奈良の境界線上に木津川市があります。

その境界線上にトータルヘルスデザインがあります、

私には強い印象のお店なのです。お店といっても繁華街にありませんからほとんど通信販売のお店です。

平成2年、今から17年前に設立された会社ですが、

当時JR木津駅から数分の、それもアパートのようなモルタル2階の事務所を訪ねました

玄関を開けるとすぐ急な階段があって、2回が事務所兼注文受付、1回が倉庫でした、たしか

私がトータルヘルスに興味を持ったのは

@京都南部に田舎町、それも自宅に近いところに面白いお店があること

Aその会社が年間何回も面白い講演会やセミナーを開いていること

B船井幸雄さんが応援していること

などから、講演会やセミナーによく参加しました

とにかく面白いセミナーばかりでした
とにかく異次元の「びっくり現象」のセミナーが多く

今では、オーラの泉とか、細木和子とか
当たり前の考えになっていますが
15年前にはずいぶん怪しい話ばかりだったんです

とにかく常識の頭をひっくり返されました

NASAの研究員だった人の講演、その人の家に(周囲を強い磁気で囲った?)エンジェル(天使)が現れたときのスライド、

本当にエンジェルはいるんだ、会場に着くたれた磁気空間を通ると、人によっては場ちっと音がして肩口から閃光が走るなど

本当にびっくり体験をしました

社長の近藤さんをお尋ねしてお話をうかがいました

近藤さんは理学出身の科学者

「そういうこともあるけど、そんなにはっきり確実なことでもないですよ」
講演会を主催したご本人がエンジェルの存在が、科学的に証明されたんではないとおっしゃいました。

しかし、そんなびっくり現象は誰のそばにでも起きていることで、非常識だと否定しては本当の科学を探求することにならないとも言いました。

何度かお訪ねし、行く度に「アッシヘルス」という5本指の靴下を3セットくらいかって帰るんでした。

そんな会社が、あらゆる「自然派商品」を開発、発見して

知る人ぞ知るお店になっていたんです。

だから京都の片田舎の名物としてあなたにご紹介したいのです。

自然が持つ力、自然自身が生きるものを生かせる力

そんなエネルギーを引き出す商品ばかりを、私は「京都名物」と呼んでいます

こんな面白い名物もご紹介します。

ちょっと怪しい名物かもしれませんが・・・<笑><笑><笑>

怪しくても、興味がわいてきた方どうぞ

こちら
★トータルヘルスデザイン★


私愛用の5本指靴下(水虫予防に最高です)

【3,000円以上で送料無料】足先が自由な5本指ソックス♪アッシヘルスAタイプ 男性用

PR]京都の穴場観光地などもご紹介する
  京都の名物とお土産サイトをご案内します 
梅沢富美男の正体

オーラの泉の梅沢富美男は実に面白かった。
もっとも嫌いな番組に出て、困ったことをすべて暴かれた

江原「じゃ他に、どういう前世があるかっていうと。
  西洋に、なっちゃうんです」
太一「へえー」
美輪「そうそう」にっこり頷き。
江原「だから和の人じゃないんですよ全然」
太一「ほー!」
江原「今迄、この番組でもそうだけど。和の雰囲気の人って
  どうして西洋なんだろう?かと。だから西洋文化そのままで。
  しかも何か、こう大陸の方で。だからアメリカとか。
  あっちに行ったような人で。だって、ぼう、いわゆる何?カウボーイ」
  美輪さんに聞き。
美輪「カウボーイハット」

[前世はカウボーイ]
梅沢「僕、カウボーイになりたかったんですよ。
  家に来て下さい、僕、鞍でも何でも、すっごいの買って・・。
  刺繍が入ってる鞍があるんですよ。
  それ・・40何万もしたんですよ」

〔梅沢さんの愛用品 ウエスタン帽 チャップス 赤い革のボトムスガンベルトの話〕

梅沢「それで・・姿見見て、自分の中で
  カウボーイになったつもりで。1時間はしてますね」
江原「く、く、くくく・・」ハンカチを目に当て笑。
美輪「ふっふっふ、へえ・・」
梅沢「鍵掛けますけど部屋に」
太一「奥様も見てないわけですか?」
梅沢「嫌なんですよね。全然。女房なんて、その女房入って来たら
  うちのばばあ入って来ると、カッて覚めますから、その・・」
美輪「はは、夢がね」

[ひとしきり、梅沢の一人カウボーイ遊びの話が続いて]

太一「鍵掛けて、ですよね。そんな所見られたくないですからね」
梅沢「はい」
太一「1時間、ジョーバくんに、またがってカウボーイやって」
美輪「ふふ!」口に手を当てて笑いが止まらない様子。江原さんハンカチを顔に当てて。
梅沢「それでバーボンも置いてあるんです」スタッフ笑。
太一「はあ、はあ、はあ、飲んで。」
江原「くく・・」
太一「すごーいカミングアウトしましたね」
梅沢「何で分るんですかね?」
太一「いやー凄い」
美輪「前世の記憶を、そのまんまやってるわけですよね・・」

こういうことまで見えてしまう、それこそ隠すことなどできない

それって何でしょうか

私自身の体験では、超能力者に写真を撮っていただいたら、日ごろ可愛がっていてツイ最近なくなった猫がその顔のひたいにくっきり写っていた、その写真今も手元にあります。

これを心霊写真とは思いません、強い記憶が強い脳の波動で時期に転写されるんだと思いますが、

梅沢 富美男のオーラはやはり強い波動だったと思います。

それにしても暴かれた彼の表情が本当に面白かった。

[PR]【CD】堺正章 / ベスト <2005/3/9>

こだわりのシニア向け商品選抜
シニア市場 情報サイト!!

団塊シニア市場

団塊シニアの趣味参加【団塊シニアのタレントとシニアの未来】


団塊シニアが音楽に自己実現を目指す

団塊シニアは趣味も「参加型」

 オヤジバンドの世界にとどまらない。ジャズ好きが自分の音楽を追求し始めた。

ジャズ同好会は、最初はおとなしくライブハウス巡りをしていたのだが、いつのまにか、歌いたくてたまらないメンバーが集まる会になる。


ある小さなライブハウスを借り切って参加者を募った。

会費を払えばだれでも歌ったり、演奏できますという案内を出したら、座るところもないほどの大盛況。

ひとり2曲くらいは歌える予定だったのに、1曲ずつと制限される始末となる光景になった。


「シニアアンサンブル横浜」や「足立シルバーアンサンブル」をはじめとする各地のサークルだ。全日本シニアアンサンブル連盟には、北は札幌から南は広島まで22団体が加盟していると言う。


団塊(だんかい)世代は、仲間と集まって、演奏する場が欲しいのだ、発表できる舞台が欲しいのである。


これから団塊(だんかい)世代が定年を迎えると、こうした需要がさらに増えると思われる。なにしろ音が出るので、やたらなところでは練習ができないから

街の音楽スタジオもカラオケスタジオに変わって

今後は、団塊(だんかい)シニア世代で予約がいっぱいという状況が生まれるかもしれない。

新しい団塊(だんかい)世代の文化

そんな文化が花開く、そんな未来が見える。

こんな音楽の世界にも団塊(だんかい)シニアは進出を始めています。

充実の趣味人生実践記PHP文庫

定年からが面白いa>

人生の決断

光って教えるキュートな一品!【送料無料】YAMAHA EZ-J15

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。